地球サミット2012 Japan --EarthSummit2012 Japan--

home_image_new.pnghome_image_new.png

home.pnghome.png

about.jpgabout.jpg

events.jpgevents.jpg

projects.jpgprojects.jpg

partners.jpgpartners.jpg

road_to_rio20_small.jpg

第1期スケジュール
※スケジュールは決まりしだい、随時公開します。

第1回 地球サミットって何だろう? ?地球サミットの20年を振り返る?

 2011年6月2日(木)18:30?20:00

  • 場所:世界銀行情報センター(PIC東京)
  • 講師:加藤 三郎さん(環境文明21共同代表)、原田 泰さん(参加型環境教育研究会)
  • 1992年の地球サミットに、行政、市民それぞれの立場から中心的に関わったお二人に、リオからの20年間を振り返って頂きます。

>詳細・参加申込み


第2回 地球サミットの2大テーマ(その1):グリーンエコノミー、UNEP Green Economyを読む。

 2011年6月8日(水)18:30?20:00

  • 場所:世界銀行情報センター(PIC東京)
  • 講師:西宮 洋さん(地球環境戦略研究機関(IGES))
  • 地球サミットの2つの大きなテーマのひとつ、「グリーンエコノミー」について今年2月に公開された「UNEP Green Economy」を紐解きながら、内容の理解と日本として考えるべき論点を明らかにします。

>詳細・参加申込み


第3回 リオ+20とポスト3.11の文明論的展開

 2011年6月24日(金)18:30?20:00

  • 場所:世界銀行情報センター(PIC東京)
  • 講師:古沢 広祐さん(「環境・持続社会」研究センター代表理事、国学院大学教授)
  • 3.11は、現代文明に何を投げかけ、私たちにどのような転換を迫るのか。その中で私たちはリオ+20をどう捉え、何を問うべきか。古沢教授に、ポスト3.11におけるリオ+20について、文明論的視点から論じて頂きます。

>詳細・参加申込み


第4回 「グリーン復興」を、考える。

 2011年6月30日(金)18:30?20:00

  • 場所:世界銀行情報センター(PIC東京)
  • 講師:野口 扶美子 さん(持続可能な開発のための教育の10年推進会議(ESD-J))、服部 徹さん(地球サミット2012 Japan)
  • 第4回は、環境に配慮した震災復興についてを考えます。震災から、一次産業の持続可能性や東北の生物多様性に配慮してどのように復興が成し遂げられてゆくかは、世界的な関心事でもあります。そこで、認定NPO法人持続可能な開発のための教育の10年推進会議(ESD-J)の野口 扶美子さん、グリーン復興プロジェクトからの情報を提供し、自らできる応援、生物多様性に配慮した復興のあり方の模索など、事例を元に意見を交わしつつ、グリーン復興の指標づくりを会場の皆さんと考えます。

>詳細・参加申込み


第5回 貧困削減のために、リオ+20が達成しうること」

 2011年7月20日(水)18:30?20:00

  • 場所:世界銀行情報センター(PIC東京)
  • 講師:山田太雲さん((特活)オックスファム・ジャパン アドボカシー・マネージャー)
  • 2000年の国連総会で採択されたミレニアム宣言を基にまとめられた「ミレニアム開発目標(MDGs)」。貧困の半減という目標の達成期限まで残り 5年となった昨年のレビューサミットでは、「格差」に焦点が当てられました。しかし、2008年のリーマンショック以降、各国の関心は経済成長の回復に移っており、経済成長と貧困削減の関係についての議論が改めて求められています。
  • また、21世紀に入ってからの気候変動に代表される環境問題の深刻化や経済危機の発端となった金融セクターの暴走は、飢餓の増大という形で今後途上国の貧困層の肩に一層重くのしかかることが見込まれており、今後の世界経済の持続可能性は、環境と開発という公共財を中心に据えた経済モデルへの転換にかかっていると言っても過言ではありません。今回のセミナーでは、この歴史的分岐点に立つ私たちが、どのような視座を持ってリオ+20に臨むべきなのかを考えます。

>詳細・参加申込み

第6回 地球サミットの2大テーマ②:持続可能な開発のためのガバナンス

 2011年7月28日(木)18:30?20:00

  • 場所:世界銀行情報センター(PIC東京)
  • 講師:蟹江 憲史さん(東京工業大学 大学院社会理工学研究科 価値システム専攻 准教授)
  • 第6回は、地球サミットの2大テーマのひとつ「持続可能な開発のためのガバナンス」について、ご紹介を頂きます。UNEPをどう改革するのか?地球環境問題をおこさないため、あるいは国境を越えた共有財・共有益をどの財源から誰が出資し、どのような権限でどこまで守るのか?を考えます。

>詳細・参加申込み