地球サミット2012 Japan --EarthSummit2012 Japan--

home_image_new.pnghome_image_new.png

home.pnghome.png

about.jpgabout.jpg

events.jpgevents.jpg

projects.jpgprojects.jpg

partners.jpgpartners.jpg

road_to_rio20_small.jpg


第9回 地球環境問題の20年を振り返る

  • 今年6月にブラジルのリオデジャネイロで、リオ+20(正式名称:国連持続可能な開発会議)が開催されます。1月には次のサミットで議論されるゼロドラフトと呼ばれる予稿が発表されいよいよ本格的に議論が深まります。この連続セミナーではリオ+20の内容を紹介し、議論のきっかけを提供します。
  • 本年最初のセミナーでは、地球環境問題の20年間を振り返り、「これから」を意見交換します。前半では、1992年の地球サミットから本格的に取り組まれた地球環境問題について、環境に関する各条約の現状について参加者からの紹介や、最新のデータ集「KEEPING TRACK」を見ながら振り返ります。後半では、国連への日本からインプットや今後の議論のポイントなどをご紹介し、皆様と、これから20年後の持続可能な未来社会像「The Future We Want!」について、アイディアを交換したいと思います。
  • 地球環境問題と地球サミットリオ+20に興味がある、多くの皆様のお越しを広くお待ち致します。
  • ■日  時: 2012年1月16日(月)18:30~20:00
  • ■場  所: 世界銀行情報センター(PIC東京)
    • 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル1階(ロビー)
    • 地下鉄三田線内幸町駅直結、日比谷線・千代田線・丸の内線霞ヶ関駅C3出口
  • ■ナビゲーター:
  • 服部 徹さん
  • 地球サミット2012Japan 政策チームリーダ、生物多様性条約COP10参加者
  • ■講  師:
  • 渡辺 裕文さん
  • ネットワーク地球村:砂漠化防止条約COP10参加者
  • ■参加費: 無料
  • ■使用言語: 日本語


参加申込み受付中!
(世界銀行東京事務所ウェブサイトから)


  • ※この企画は「独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金」の助成を受けて開催されます。